戻る

岩村 正彦(いわむら・まさひこ)

略歴

1979年 東京大学法学部卒業
1982年 東北大学法学部助教授
1993年 東京大学法学部助教授
1995年 東京大学法学部教授
現在に至る

関心分野

社会保障法、労働法

主要著作
著書
  • 『目で見る社会保障法教材』(第4版) 菊池馨実・嵩さやかとの共著、有斐閣、2007年
  • 『福祉サービス契約の法的研究』岩村正彦編著、信山社、2007年
  • 『Cases & Materials社会保障法』 西村健一郎・岩村正彦・菊池馨実編著、有斐閣、2005年
  • 『社会保障法I』 弘文堂、2001年
  • 『現代法の諸相(改訂版)』水野忠恒他との共著、放送大学出版会、1999年
論文
  • 「労災保険」 太田聡一との共著 荒木尚志他編『雇用社会の法と経済』所収、有斐閣、2008年
  • 「高齢化社会と法(1)(2)」 法学教室317号、318号、2007年
  • 「外国人労働者と公的医療・公的年金」 季刊社会保障研究43巻2号、2007年
  • 「基礎年金制度に関する一考察」 菅野和夫他編『友愛と法』所収、信山社、2007年
  • 「医療・介護・障害者福祉改革 総論 - 改革の外観」 ジュリスト1327号、2007年
  • 「社会保障改革と憲法25条 - 社会保障制度における『国家』の役割をめぐって」 江頭憲治郎・碓井光明編『法の再構築[I] 国家と社会 』所収、東京大学出版会、2007年
  • 「男女共同参画と社会法」 嵩さやか・田中重人編『雇用・社会保障とジェンダー』所収、東北大学出版会、2007年
  • 「民法典と社会法」 日仏法学24号、2007年
  • 「社会保障における世帯と個人」 岩村正彦・大村敦志編『融ける境超える法 1 個を支えるもの』所収、東京大学出版会、2005年
  • 「2004年公的年金改革」 ジュリスト1282号、2005年
  • 「社会保障法と民法 - 社会保障法学の課題についての覚書 - 」 土田道夫他編『労使関係法の現代的展開』所収、信山社、2004年
  • 「新時代を迎える企業年金法」 ジュリスト1210号、2001年
  • 「所得保障法の構造」 『講座社会保障法』第2巻所収、法律文化社、2001年
  • 「社会福祉サービス利用契約の締結過程をめぐる法的論点」季刊社会保障研究35号3号、2000年
  •  「労災補償」 藤井良治・塩野谷祐一編『先進諸国の社会保障6 フランス』所収、東京大学出版会、1999年
  • 「変貌する引退過程」 岩波講座『現代の法12 職業生活と法』所収、岩波書店、1998年
近年の主要な担当授業科目

講義:「社会保障法」(夏学期・学部・公共政策大学院)
講義:「社会保障法」(冬学期・法曹養成専攻)
大学院演習:「労働判例研究」(通年・荒木教授と共担・総合法政専攻)
大学院演習:「社会保障法判例研究」(夏学期・総合法政専攻・法曹養成専攻)
大学院演習:「フランス社会保障法の現代的展開」(夏学期・総合法政専攻・法曹養成専攻・公共政策大学院)
学部演習:「現代社会と社会保障法」(通年)

所属学会

日本労働法学会、日本社会保障法学会、日仏法学会

近年の学内・研究科内の主要な役職

研究室主任(2008年4月~2010年9月)
グローバルCOE拠点リーダー(2008年7月~)

公的活動等

慶應義塾大学法科大学院非常勤講師
日本社会保障法学会理事
中央労働委員会委員
労働政策審議会委員
同審議会労働条件分科会長
同審議会労働条件分科会労災保険部会長
同審議会職業安定分科会委員
同審議会職業安定分科会雇用保険部会委員
同審議会障害者雇用分科会委員
社会保障審議会医療保険部会臨時委員
同審議会介護保険部会臨時委員
社会保障国民会議所得確保・保障(雇用・年金)分科会委員(2008年3月~2008年12月)
高齢者医療制度に関する検討会委員(2008年9月~2009年3月)
高齢者医療制度改革会議座長(2009年11月~2010年12月)


image

image

image

image

image

image