戻る

No.53 (2015/05/25)


アメリカ最高裁判所 ロバーツ長官、ハーバード大学 ラザルス教授 講演会のお知らせ

English Version

 このたび、下記の要領でアメリカ最高裁判所長官 ジョン・ロバーツ氏(John G. Roberts, Jr., Chief Justice of the United States)、ハーバード大学教授リチャード・ラザルス氏(Richard J. Lazarus, Howard and Katherine Aibel Professor of Law, Harvard Law School)の講演会を開催します。
 本学の学生、教職員はふるってご参加下さい。


日時:2015年7月9日(木)午後3時~5時
   受付(開場):午後2時30分から
場所:東京大学安田講堂
演題:リチャード・J・ラザルス「今日のアメリカ環境法」
   ジョン・G・ロバーツ, Jr.「米国連邦最高裁判所長官の役割(仮)」
    (ご講演順)
申込不要。
会場での撮影・録音はお控え下さい。
同時通訳はありません。

主催:東京大学大学院法学政治学研究科
共催:日米法学会、最高裁判所
後援:公益財団法人末延財団

以上

講演者紹介
ジョン・ロバーツ氏についてはこちらをご覧ください。
リチャード・ラザルス氏についてはこちらをご覧ください。

English Version

The Graduate Schools for Law and Politics, The University of Tokyo in association with the Supreme Court of Japan and the Japanese American Society for Legal Studies (Nichibei-Ho-gakukai) invites you to lectures by John G. Roberts Jr., Chief Justice of the United States and Professor Richard J. Lazarus, Howard and Katherine Aibel Professor of Law, Harvard Law School.

Tentative topics
Richard J. Lazarus, “Environmental Law in the United States Today”
John G. Roberts, Jr., “Roles of the Chief Justice of the United States”

Venue: Yasuda Auditorium, The University of Tokyo
Date: 3:00-5:00 p.m., Thursday, July 9th, 2015
(With the support of Suenobu Foundation)

Students and Staff of the University of Tokyo are welcome without advance registration.
No photo and recording.


image

image

image

image

image

image