• TOP
  • イベント
  • 【開催延期】井上達夫教授 最終講義のお知らせ

【開催延期】井上達夫教授 最終講義のお知らせ

2020/02/28

以下のとおりお知らせしておりました井上達夫教授の最終講義は、新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、開催を延期することとなりました。具体的な日程につきましては、決定次第追ってお知らせいたします。

 

井上達夫教授の最終講義が以下のとおり開催されることになりましたので、お知らせします。

日時: 2020年3月14日(土)15:00~17:00(開場:14:00)

*事前申し込み不要・聴講料無料

会場: 東京大学本郷キャンパス 法文1号館25番教室

演題:「生ける世界の法と哲学」

井上達夫教授は、1991年より29年間、本学で法哲学を講じ、今春、定年を迎えます。世界と日本が直面するきわめて論争的な現実的諸問題を法哲学の観点から原理的に考察し、実践的提言も行ってきた井上教授が、この最終講義で、正義論・リベラリズム論・立憲民主主義論から世界正義論にまで及ぶ、これまでの自己の研究の総括を試みます。

進行:

15:00~15:10  主催者挨拶・・・東京大学大学院法学政治学研究科長 大澤裕教授

15:10~16:40  講義・・・・・・東京大学大学院法学政治学研究科  井上達夫教授

16:40~16:55  聴講者との質疑応答

16:55~17:00  閉会の言・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・司  会

ニュース/イベント