• TOP
  • 在学生
  • 法学部
  • 卒業関係
  • 卒業見込届・留年届の提出について(4年生全員対象)

4年生全員対象 卒業見込届・留年届の提出について

 

2016年3月に卒業を希望する者は「卒業見込届」を、2016年4月以降も引き続き在学を希望する者は「留年届」を、下記期間内に教務係窓口横のポストへ提出すること。
4年生は、必ず全員提出すること。

 

提出期間:11月13日(金)~11月30日(月)
(受付時間9:00~17:00)
URL:http://www.j.u-tokyo.ac.jp/students/undergraduate/graduation/

用紙は上記URLにてダウンロードし、各自A4サイズに印刷・記入して提出すること。

 

(注意事項)
1.「留年届」を提出している場合でも、3月に卒業要件を満たした場合は卒業となるので、注意すること。
2.2012年4月以前の進学者は、在学年限満了のため、引き続き在学することができないので、注意すること。
(2014年4月本学士入学者及び2012年4月他学士入学者も同様)
※休学歴のある者は除く。

 

2015年11月5日 法学部