• TOP
  • 法学部概要
  • 教育課程

教育課程

学部

法学部

学部段階の学生を対象とした高度の法学・政治学等の教育をおこないます。

 

大学院

法科大学院(専門職学位課程)

  • 法曹として実務で活躍する法律家を養成します。
  • 実定法研究者の志望者も、原則として、法科大学院の修了が求められます。
  • 研究科内の専攻区分でいう「法曹養成専攻」と同義です。

 

公共政策大学院(専門職学位課程)

  • 政策形成・実施・評価等に携わる専門家を養成します。
  • 法学政治学研究科と経済学研究科とが連携して運営します。

 

修士課程

  • おもに、実定法以外の法学・政治学の研究者の養成をおこないます。
  • 研究科内の専攻区分では「総合法政専攻」に属します。
  • 「修士課程」には、法科大学院や公共政策大学院を含みません。
  • 博士課程

    法学・政治学に関する高度の研究をおこないます。

  • 専門職学位の取得者にも、入学者選抜の受験資格があります。
  • 研究科内の専攻区分では「総合法政専攻」に属します。

法学部概要