• TOP
  • 法学部概要
  • 教育研究目的

教育研究目的

専攻課程・学部 教育・研究の目的
総合法政専攻博士課程 法学・政治学の分野において、理論的・歴史的な視野に立って精深な学識を養い、専門分野における独自かつ高度な研究及び応用の能力を培うことを目的とする。
総合法政専攻修士課程 法学・政治学の分野において、理論的・歴史的な視野に立って精深な学識を養い、専門分野における研究及び応用の能力を培うことを目的とする。
法曹養成専攻 社会に貢献する高い志と強い責任感・倫理観を持ち、先端的法分野や国際的法分野でも活躍しうる、優れた法律実務家を養成することを目的とする。
法学部 法学と政治学を中核とした教育研究を通じて、幅広い視野をそなえ、法的思考と政治学的識見の基礎を身に付けた人材を養成することを目的とする。

法学部概要