• TOP
  • 学習相談室
  • 運営委員・相談員のコラム
  • コラム28:ココロ・ストレッチのご紹介

コラム28:ココロ・ストレッチのご紹介

皆様こんにちは。カウンセラーの菅沼です。10月になり、いかにも秋という感じになってきましたね。今年もあと3カ月ということで、過ぎ行く時の早さをしみじみと感じられている方も多いのではないでしょうか。3年生の方は就職活動や各種試験の準備が本格的に始める時期ですね。4年生の方も卒業に向かって、色々と忙しくなってくる時期だと思います。今回のコラムでは、日々いろいろな問題に直面し、プレッシャーやストレスを感じた際に役立つアプリケーション「ココロ・ストレッチ」をご紹介します。

 

ココロ・ストレッチ
~進路・学業のプレッシャーの中でもストレスに負けない方法を身につける~

 

ココロ・ストレッチは、認知行動療法に基づき、プレッシャーやストレスへの対処法を学ぶWebプログラムです。
今ストレスを感じている人だけでなく、いざという時ストレスに強い心を備えておきたいと考えている人にも役立つプログラムとなっています。
PCを通して、いつでも、どこからでもアクセスでき、1回15分程度、約8週間のプログラムを、自分のペースで実施していただきます。
今回は実証研究のモニターとして、無料でお使いいただき、アンケートにお答えいただきますが、個人情報が他者に開示されることは一切ありません。
お申し込み、詳細については、下記URLからアクセスしてください。

 

http://kokoro-stretch.com
お問い合わせ先:心いき東大プロジェクト http://kokoroiki-todai.com

 

人が、生活の中で悩んだり、困ったりすることは、ストレスという形で、心身に様々な影響を与えています。プレッシャーを感じて頑張ろうと思える時もあれば、考え込んで落ち込んでしまう時もあるかもしれません。そのため、日々の生活で感じるストレスやプレッシャーを活かし、それらとうまく付き合うことが重要になってきます。
日々の生活で感じるストレスやプレッシャーを活かし、柔軟に対処するためには、いわば「心のしなやかさ」が必要です。この「ココロ・ストレッチ」は「心のしなやかさ」を身につけることによって、プレッシャーやストレスから受ける心身の負担を減らし、充実した学生生活を送ることを応援するWebプログラムです。
今回、法学部の方は無料で利用できるので、是非活用してみてください。

 

(文責:菅沼)

学習相談室