• TOP
  • 学習相談室
  • 法学部生のための学習セミナー

2019年度 法学部生のための学習セミナー

 

~先輩の話を聴いて、勉強法を見直してみませんか?~

 

法学部で勉強していて、「授業についていけない」「実定法の学習法がよくわからない」「試験が難しく、講義とのギャップを感じる」「勉強のモチベーションを保つのが難しい」「周囲と比べて不安になる」「大学院入試に向けてどのような学習をすればよいかわからない」等の悩みや迷いを持っている人はいませんか?

 

このセミナーでは、皆さんの先輩で、法科大学院生と総合法政専攻に在籍中の大学院生の方をお招きし、主に法学部での学習の仕方を伺います。さらに大学院入試に向けた勉強法や大学院での生活や研究生活についてのお話も伺う予定です。

 

多くの方のご参加をお待ちしています。法学部進学を考えている駒場生の参加も歓迎します。

 

  • 日程:5月23日(木)17:00~19:00
  • 場所:法文1号館22番教室
  • 講師:角 奈都子 氏(総合法政専攻D3・国際法専攻)
  •    齋藤 崇治 氏(総合法政専攻D1、アメリカ政治外交史専攻)
  •    松本 望 氏(法科大学院3年)

 

予約の必要はありません。途中入退室自由。

 

お問い合わせは法学部学習相談室まで。

場所:法文1号館4階,B5演習室向かい。

電話:03-5841-3121(直通) 電子メール:gakushu@j.u-tokyo.ac.jp

 

 

【参考情報】

昨年度の学習セミナーの参加者からは以下のような感想が寄せられました。

 

・多様な進路の方々から、それぞれの視点でお話を聞けたのが大変ありがたかった。

 

・勉強への取り組み方を聞けて良かった。

 

・単純な学習法に限らず、学習に対する考え方や、法学に感じる楽しさなど様々な切り口でのお話を聞き、モチベーションを保つ一助にもなると思った。

 

・将来のことと差し当たりの法学部の勉強のことを結び付けられた良かったです。

 

・①具体的体験談と②具体的な学習方法・試験対策を詳しく伺えて大変参考になりました。励ましのお言葉も①②を伺った上だったので説得力がありました。

 

・学部の試験対策から司法試験、研究の話まで幅広く聞くことができました。

 

・自分の勉強法を考える契機となった。

 

・自分の中で朧げに浮かんでいた考えが急速に形を持ち始めました。

 

・卒業生の方から、学部での学び方について話を真面目に聞く機会は初めてだったので、とても貴重でした。

 

・先輩方が学部生時代を振り返ったお話が聞けて、先が全く見えないなか有益だった。

学習相談室