• TOP
  • 学習相談室
  • 相談室について

相談室について

 

新着情報

 

法学部学習相談室は、法学部大学院出身の学習相談員と、心理カウンセラーが互いに協力し、法学部学生の皆さんの学習面の相談から将来の進路や日常生活上の悩みに至るまで、幅広く相談に応じようとするものです。

法学部教育を経験した先輩として、あるいは専門の心理カウンセラーとして、それぞれの立場からお役に立てれば幸いです。どのような相談でも結構です。お気軽にお立ち寄りください。なお、相談内容に関する秘密は厳守します(個人情報保護方針については、こちらをご覧下さい。)

*閉室日等の情報は掲示板でご確認のうえ、ご予約・ご来室下さい。

 

相談室概要

 

場所 法文1号館4階B5演習室向かい(看板が出ています)
開室日 月・水・木・金曜
火曜・日曜・祝日は閉室日です。その他年末年始など、臨時の閉室日がありますので、ご来室やお電話の前に必ず掲示版でご確認下さい。
開室時間 9:30~12:30
13:30~16:30
連絡先 電話(03-5841-3121 ダイヤルイン)
電子メール(gakushu@j.u-tokyo.ac.jp

 

学習相談室では以下のような悩み事について相談を受け付けております。

学習・諸手続

  • 講義やゼミなど日々の学習
  • 卒業に向けた単位取得計画の立て方
  • 学士入学・転類・追試験・留学・休学等

他にも、さまざまな手続きに関する相談をお受けしています。

進路・就職

  • 大学院に進学するか就職するか悩んでいる
  • どんな職業が合っているのかわからない

進路選択で迷っている人や、自分の適正がわからなくて困っている人など、進路や就職に関する相談をお受けしています。

対人関係

  • ゼミやサークルで友達が出来ない
  • 自分のことをもっと知りたい

大学内での人間関係、友人関係など、対人関係に関する相談を受け付けています。

心身健康

  • 最近気分がふさぎこみがち
  • 何事に対してもやる気が起きない
  • 勉強に集中できない

心身・健康面での悩みがある方は、こちらでまず相談なさってみてはいかがでしょうか。

 

このような相談以外にも、学生生活上で困ったことがあれば、可能な範囲で相談に応じます。

上にあるような内容以外でも気になることがあれば、お気軽に相談室のドアをノックしてください。

1:相談の予約

 

初回の来室は予約なしでも相談可能です。

それ以降の予約を入れて頂いても構いませんし、電話やメールでも予約を受け付けております。

初回にご利用については、事前に予約を入れていただきます。

相談室に直接来られて来室される際も、相談中の場合がありますので、できれば事前に予約されることをお奨めします。

 

注意事項
電話やメールでの相談は原則として受け付けておりませんので、ご相談されたいときはご来室ください。
法学部以外の方(教養学部生、他学部生、卒業生、その他の方)につきましては、各年度につき1回のみ相談を受け付けています。
法科大学院生の方につきましては、心理的な相談のみ受け付けています。

学習に関する相談は教育支援室、手続等に関する相談は大学院係にお尋ねください。

 

2:相談する

面接時間は、1回当たり50分以内となっています。

 

3:面談終了、次回予約

稲田 恭明 (いなだ やすあき)

学習相談員  月・水・木・金曜日に在室

 

能登 眸  (のと ひとみ)

心理カウンセラー  水・金曜日に在室

 

片岡 優介  (かたおか ゆうすけ)

心理カウンセラー  月・木曜日に在室

 

稲田 恭明 ×
能登 眸 × × ×
片岡 優介 × × ×

※相談員の自己紹介については事務室前等に置いてありますパンフレットをご覧ください。

 

受付カウンターと相談デスク

ちょっと重い相談室のドアを開けると、この部屋があります。ここでは相談の申込・受付や簡単な相談を行っています。4階の奥まった位置にありますが、意外と明るい部屋です。

面接室

奥にはこの面接室がありますが、現在は原則としては使用していません。

学習相談室