戻る
窓口での申請及び受領について
申請に必要なもの

本人が申請する場合・・・公的機関の発行した身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
代理人が申請する場合・・・本人(写しで可)及び代理人の公的機関発行身分証明書・本人のサイン及び捺印のある委任状(様式任意)

申請方法

窓口に置いてある「証明書交付願」に必要事項を記入の上、身分証明書(代理人の場合は委任状も)と一緒に窓口に提出してください。

※厳封を希望する場合は、厳封用の封筒(住所等を記入していない無地封筒)を用意し、証明書交付願と一緒にその旨伝え、窓口に提出してください。(大学の封筒はありません。)
※出来上がった証明書を郵送で受け取りを希望する場合は、返送用の封筒(切手貼付)も提出してください。

申請上の注意

・発行手数料は無料です。ただし、返送を希望する場合は返送の手段と料金をご負担ください。
・新姓で発行を希望する場合は、事前に「改姓名届」の提出が必要です。
・1997(平成9)年以前に法学部へ進学した方の成績証明書(教養課程)は、法学部教務係では発行できません。
 必要な方は、教養学部教務課(駒場キャンパス)へお問い合せください。
・卒業証明書では進学以降の在学期間のみの証明となります。
 進学前の期間について証明が必要な方は、教養学部教務課(駒場キャンパス)へお問い合せください。

受領に必要なもの

本人が受領する場合・・・公的機関の発行した身分を証明できるもの(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
代理人が受領する場合・・・代理人の公的機関の発行した身分を証明できるもの及び本人のサイン・捺印のある委任状(様式任意)

受領方法

窓口にて、身分証明書を提示のうえ、お受け取り下さい。(代理人の場合は、代理人の身分証明書の提示及び本人のサイン・捺印のある委任状の提出が必要です。)

窓口営業時間

9:00~17:00(土日祝祭日を除く)  ただし13:00~14:00は休止

※当日交付可能な証明書を窓口にて申請される方は、窓口営業時間終了30分前までに受付をしてください。
※学内行事等により窓口を休止する場合があります。ページ上部にある「窓口休止予定表」等を事前にご確認の上、来校願います。

申請・受領場所

東京大学 本郷キャンパス 法文1号館2階 教務係

郵送による申請について
申請方法

電話、Fax、メールでの申請は受け付けていません。ご了承願います。
下記1~3を送付先住所に郵送し、申請をしてください。
なお、代理人が申請もしくは受領する場合は1~3に加え、請求者本人のサイン及び捺印のある委任状(様式任意)と代理人の身分証明書のコピーを同封してください。

  1. 証明書交付願又は次の項目を記入した用紙(様式任意)
    ・入学年月
    ・進学年月
    ・卒業(見込)年月
    ・学科(類)
    ・学生証番号(不明の場合は記載不要)
    ・氏名(日本語及びローマ字)
    ・生年月日
    ・現住所
    ・電話番号
    ・昼間の連絡先(携帯電話等)
    ・メールアドレス
    ・使用目的(具体的に)
    ・提出先(提出先全てを記入)
    ・申請する証明書の種類(和・英・卒業・成績等)及び必要枚数
     (※証明書は必要枚数しか発行できませんので、提出先は、必ず申請枚数分明記してください。)
    ・厳封の要/不要
  2. 公的機関の発行した身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証など)のコピー
  3. 返信用封筒(宛先明記〔本人宛のみ〕及び切手貼付)

※新姓で発行を希望する場合は、事前に「改姓名届」の提出が必要です。
※1997(平成9)年以前に法学部へ進学した方の成績証明書(教養課程)は、法学部教務係では発行できません。必要な方は、教養学部教務課(駒場キャンパス)へお問い合せください。
※卒業証明書では進学以降の在学期間のみの証明となります。進学前の期間について証明が必要な方は、教養学部教務課(駒場キャンパス)へお問い合せください。
※厳封が必要な場合は、別途厳封用封筒も必要枚数分お送りください。また厳封方法の指示を願います。
 (例:卒業証明書と成績証明書は一緒の封筒に入れ厳封する。)
※海外から証明書を申請する際に、日本の切手がお手元に無い場合は、各国の郵便局で手に入る、 International Reply Coupon (IRC)を必要相当額分同封してお送りください。
IRCは日本では、1枚130円分に相当します。詳細は郵便局ホームページをご覧ください。
※LSAC、NYBarについてはこちらもご覧ください。

送付先

〒113-0033
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学 法学部 教務係証明書担当 宛




作成に要する日数
・窓口申請
 証明書の種類
(本学所定様式)  
 作成に要する日数
 1989年4月卒業等以降  1989年3月卒業等以前
 卒業証明書   和文  当日  当日
 英文  当日  5日程度
     1994年4月卒業等以降 1994年3月卒業等以前 
 成績証明書
(専門課程) 
 和文  当日  2~3日程度
 英文  当日  5日程度
     1997年4月進学以降 1996年4月進学以前 
 成績証明書
(前期課程) 
 和文  当日  教養学部前期課程へ別途申請
 英文  当日  教養学部前期課程へ別途申請

(注)時期によっては上記より日数・時間がかかる場合があります(定期試験、入試期間など)
   上記以外の証明書および提出先が指定する様式で証明書を申請する場合は、1週間程度の日数を要します。
   上記日数に窓口休止日(土日祝日、その他窓口休止日)は含みません。

窓口での当日発行について
当日発行は窓口業務終了30分前までの受付分となります
窓口業務終了30分前以降の申請は翌日発行となります。
  9:00~16:30受付分は当日発行(但し12:30~13:00受付分のお渡しは14:00以降)
 16:30~17:00受付分は翌日発行
たとえば15:00以降窓口休止日の当日発行受付時間は14:30までとなります。
証明書の種類、卒業年によりお渡しまでの所要時間は異なります。


・郵送申請
窓口申請の作成日数が当日となっている証明書は3日~5日、それ以外の証明書は7日~10日間。
この作成日数は申請者が郵便物を発送した日からではなく、郵便物が教務係に到着した日の翌日から数えた日数となりますのでご注意ください。郵送申請の場合、往復の配達に要する日数、大学に届いてからキャンパス内での配送に要する日数、教務係での作成日数が必要です。十分余裕を持って申請してください。作成日数には窓口取扱停止日(土日祝日、窓口休止日等)は含みません。

上記申請等に関する問い合わせ

東京大学 法学部 教務係 (℡:03-5841-3109)

証明書発行に関するよくあるお問い合わせ

image

image

image

image

image

関連情報